小谷政志・小野桃花 埼玉県通信大会でそれぞれ2種目全中標準切り!

課題を克服する練習を実行!!

20240602サムネイル

6月に入り、中学生にとっての重要な大会が近付いてまいりました。はじめは埼玉県から通信大会が行われますが、直前に控えた今日も練習会を実行です。埼玉県だけでなく、近くに大会などを控えている選手たちは降るメニューではありませんが、それ以外の選手たちは課題を克服するべく監督とマネージャーが組んだメニューをがっつり行いました。

目次

スピード強化を中心とした800m以上の対策をする練習

800m~3000mまでに適応できる練習ということで監督も組んでいますが、その中でもスピード強化に重点を置いたメニューを今日も実行です。それぞれの目標に合わせた設定で10組に組分けし、自分の目標や調整に合った組でそれぞれの内容を実行。中学生だけでなく、小学生も今月は県大会を控えていますのでそれに向けた練習をしました。この時期はいろいろな選手の集中力も高まってきていますので、以前よりも走れている選手が増えてきました。今後いろいろな大会や記録会が続きますが、そこでの活躍もとても楽しみです。

また小学生はトラック練習だけでなく、芝の上でマネージャーが取り入れた新しいメニューもやりました。やったことがない練習というのは頭も使うし体も疲れますが、小学生たちを中心に楽しくできていたと思います!すぐに成果が表れるわけではないと思いますが、持久走大会のころなどにいい感じに仕上がってくるのではないかと思います。

20240602サムネイル
YouTube動画は画像をタップ(クリック)

栃木県は6/1と6/2に記録会

多くの生徒がいる栃木県では記録会が行われました。記録会の中でU16の1000mも行われ、男子1000mではコウダイが1位を獲得!監督が重要視する1000mに多くの選手がエントリーしましたがみんな力走を見せてくれました!U16の1000mは8月末にも予定しておりますので、その時にも多くの選手の活躍が見られると思います。

また、800m~3000mにも多くの選手がエントリーして、自己ベストを更新したり目標タイムを切ったりとみんな頑張った走りを見せてくれました。特に6/2(日)の800mは午後になり大雨が降ったりでなかなか大変なコンディションの中、多くの選手が自己ベストを更新して自信を深められたのではないかと思います。まだ続く大会での活躍が非常に楽しみです!

栃木県第3回記録会速報サイト

よく読まれている記事

  • URLをコピーしました!
目次